女サウナーのととのい備忘録

2019年03月


湯どんぶり栄湯を出てご飯を食べる間に思いっきり雨に降られてしまい、寒さと家へ帰る手間を考え、今月オープンしたラクスパ1010へ初エントリしてみました。
これもまた縁ですよねぇ。

IMG_cq717m

【公式HP

秋葉原よりも水道橋駅のが近いですよね。
駅前の喧騒から少し離れたオフィス街にありますが、ちょっと入口は分かりにくいです。
特に夜とか。アクセス方法にもよるのかしら。

お風呂は炭酸泉と日替わり湯、水風呂の3種類。そしてボナサウナ。
施設が全体的に手狭感があるので、好き嫌いは別れるかと思います。
銭湯価格でお風呂だけ楽しむなら、なかなかコスパ良いのじゃないかしら。

実はボナサウナは初めてだったので、下から上から包み込んでくる熱の圧力は未知の体験でした。
真新しい真っ白な木が眩しいですね。
サウナマットはフカフカでしたが、朝イチに入った時はあまりにもフカフカ+サ室も熱くなっていて、お尻が火傷するくらい熱くなってました。
サ室のドアの噛み合わせが悪いのか、ガッチリ閉めようとすると結構硬いんですよね。
力のない方だとドアを開けられなあ、なんてことにもなりかねないので、ここはちょっと改善してほしいかも。

水風呂は16.3℃と冷え冷えでした。
サ室→シャワー→水風呂→休憩と細かくジグザグに動く動線になっているので、お客さんが多い時はスムーズに移動出来なさそう。

とはいえ、23:30を過ぎるとどっとお客さんが減ったので、今回は全然不便は感じませんでした。
お風呂のデザインは江戸遊の時と変わってないみたいですね。
神田江戸遊は行く前に閉店してしまったので、行ってたら比べられたのかなぁ。


お風呂は良縁だと思ったのですが、施設全体は割と使い勝手は良くなかったなぁ。
話題のスパ施設に必要な要素は揃っているんだけど、配置の仕方に「人間が使うもの」という前提が無いというか、人の心がない。。。

例えば、
・脱衣場が人1人が通るのに精一杯の通路しかないのに両側にロッカーが置いてあって、着替えをする人と通りたい人で渋滞を起こす
・靴箱の鍵とロッカーの鍵が同じタイプで、両手首に大きな負担がかかる
・女性専用スペースのカウチソファがLの字で配置されていたのですが、足を伸ばすと角を使っている人達の足が普通に当たる
・そもそも休憩スペースがガラス張りで通路から丸見え

今回は女性専用スペースしか使ってなかったので、もしかしたら男女共用スペースはもっと使いやすいのかもしれないです。
いや、うーん、とはいえ広い場所じゃないからなぁ。。。

女性専用スペースに普通に男性が入ってこれそうなのがとても、とても気になりました。
カウチソファ物凄く短いしね。。。

ターゲットは若者なのかなぁ。
とにかく屋根があってお風呂にも入れる場所で夜を越したい、という人にはオススメですね。オープン価格で安いし。

そうだ、ブランケットが不思議なほど薄いので、冷え性の人はレッグウォーマーとかを持ち込んだ方が良いと思います。
メガネ拭きみたいなブランケットだった()
今後に期待ということで。


明けて朝は8時までの営業だったので、秋葉原駅でクロワッサンとスープのモーニングセットを食べたよ!
クロックムッシュの単品付き!

IMG_-k9e81b

日曜の朝にパンとクラムチャウダーが食べられる幸せったらないですね。
こういう小さな幸せに気づくのも、サウナに入ることで感覚が研ぎ澄まされるからなのかしら。


それでは、今回はこの辺で。


桜が咲いたから花見に行こう!そうだ上野に行こう!と思っていたのに、気付いたら浅草は日本堤の湯どんぶり栄湯へ来ていました()


IMG_mnnmg3
【公式HP】

前から気になってたのですが、基本的に行動範囲が東京の西側なため行く機会に恵まれなかったんですよね。
桜が咲いたので花見ついでに初エントリ!

お風呂はなんと天然温泉!
カランから出る水もお湯も水風呂も滑らかで柔らかい水質です。
草加健康センターを思い出す漢方薬湯の匂いや、露天風呂のナノファインバイブの湯も気持ち良かったのですが、個人的には寝湯のジェットの位置が絶妙で始終惚けた顔をしてしまった。。。

ここのサウナは女湯には珍しく、ストーブが2基体制なんですよね。
岩塩ブロックで覆われたストーブから発される熱で汗がドボドボ出ます。
岩塩の影響なのか、そこまで熱の圧が無いのに発汗が凄いです。
あと、温泉に浸かった後だからなのか、汗も何となく滑らかな気が。。。

サウナの横には体全体に当たる大きなシャワーがあって、水とお湯とでスイッチが異なるので突然冷水が!とか、突然お湯が!とかならないのが素晴らしいです!

汗を流したら、これまた肌触り滑らかな水風呂へ。
温度は22℃と温めですが、高い位置からずーっと水が流れているので底の方は冷たいです。
とにかく水質がいい。気付いたら長めに浸かってしまうので注意が必要ですね。

サウナからの水風呂も良いのですが、漢方薬湯からの水風呂がベストマッチしました。
これは良い文明!

広々とした露天風呂には勿論外気浴スペースがあって、屋根も付いているので雨の日に体が冷えすぎるのを防いでくれます。

湯どんぶり栄湯の代名詞でもある、お湯の中にあるどんぶり湯から溢れる水の音を聴きながら、完全に意識がぶっ飛びました。
穏やかで高品質なととのい。。。最高。。。

地味なところなのですが、露天風呂の屋根から提げられているランプのセンスが良くて、それを眺めているとそれだけでととのいそうでした。

こんな銭湯が近くにあれば幸せだろうなぁ。
8月に檜風呂?をやるみたいなポスターをチラ見したけど、檜風呂大好きだしまたイキタイです!
まぁその前にもまた行きたいけども!!


そう言えば、この日は大好きなPOLAのアロマエッセゴールドのトラベルパックが届いたので、初お目見えだったんですよね。

IMG_ebp90h
(主役がどれか分からない画像だ。。。)

そうしましたら、全く同じものが湯どんぶり栄湯で1本110円で売られていまして。。。
お、961の買ったトラベルパックは3本で500円+送料だゾ!
。。。人生ままならねぇ。。。


それでは、今回はこの辺で。



前から気になってたけど中々行く機会のなかったドシー恵比寿に初エントリ!
今日は東京モーターサイクルショーに行くために国際展示場まで行っていたので、その帰りにこれ幸いと恵比寿に寄ってみました!

IMG_z1kcjj

【公式HP】


出来た当時から噂になっていた水風呂のないサウナですが、意外とウォームピラーも良いものでした。

1時間で1000円という、サクッとサウナだけで済ませよう!という時には重宝しそうな価格設定と、無駄を排除しまくりサウナで温まる以外は拘りはない!と言う人にはピッタリの施設って感じでした。

まず第1関門として、めちゃくちゃ奥行きのないロッカーとの対決があります。
今日は特に荷物が多くなっていたので(モタサイでめっちゃノベルティ貰ってた)、先にロッカーを2つ使わせてもらえるように頼んでおけばよかったと後悔。。。
靴もロッカー内に入れるので、今振り返るとよくあのロッカーに入れたな…と自分で自分に感激してしまいますね…。
2度はできない。。。

シャワーはサウナ室の手前にあって、全て立ちシャワーです。
第2関門として、床がめっちゃ滑る。。。
滑り止めが点々と貼られているので、上手いこと滑り止めの上を歩けばツルッと滑ったりしないので、童心に帰って点々と移動してください。

しっかり髪と体の汚れを落としたら、いよいよサウナです!
ここはセルフロウリュが出来るので超期待してました!
サ室は真新しい木の香りとアロマ水のミントの香りがしていい感じ♪
15分に1回で浅めのラドル1杯、というのはあまりロウリュしている感じがしなかったけど、元々室内は90℃くらいだったし、多分自分の前の人が結構ロウリュしてたのか、湿度のバランスも良くてビッシリ汗がかけました。

というか、ここのアロマ水のミントの香りがほんと〜にいい匂い!
木の香りと石の焼ける匂いと混ざって、スっと鼻を抜けていくのが気持ちいいです!
無音で少し照明の落とされた暗めの室内でじっくり瞑想して、外に出ると無骨な板張りのシャワー群ってのも、余計な情報が入ってこないので良いのかもしれない。

ウォームピラーは常温・30℃・25℃・20℃・15℃と種類がありましたが、個人的には今時期の常温と15℃が良い感じにキマりました。
熱せられた後頭部に冷たい水が当たる快感ったらないですね。
後はちょっと水の当たる位置を調整して、上手いこと前方に水が飛び散るようにした時に、タオルでその水を受けるようにすると反射で足にかかるので、上手いこと全身に水が回る…かな?
これ、座るんじゃなくてひとつだけ立ちシャワーにするとかになればもっと良いのになぁ〜とは思いました。
ちなみに沢山ある洗体用の立ちシャワーだと、温度が高すぎて上手いことととのわなかったんですよね。これは哀しみ。

休憩用のベンチがふたつあるので、体の水分を拭いてからそこでぼーっとしてると、サ室のアロマ水のミントの香りと、体の奥から湧き上がってくる熱の感覚でぶわっとととのいが訪れました。
これはなかなか…癖になるぞ…!

ロッカーに悪戦苦闘したせいで1時間内には終わらず、結局延長料金を払って1時間半くらいで退出したのですが、あのロッカーの時間と身支度の時間を考えると1時間は難しいなぁ。。。
まぁ延長料金も1時間500円なので、このクオリティのサウナが2時間1500円なら良い方なんじゃないかなぁと。
ただ今回は利用中に誰も、マジで誰も来なかったから良かったけど、誰か他にもお客さんが居たらこの評価にはなってなかったかもしれないです。

あと個人的に思ったのは、ホスピタリティーの部分かなぁ。
自分が行った時間は丁度清掃時間とも被ってたみたいなのですが、スタッフさんが一切こっちの事を気にせず清掃し続けてたので、今の時間は入っていいのかしら?とちょっと弱気になってしまったんだよね。
フロントでも、明らかに大荷物だけど何も言わないままロッカーに通されたりとか、給水器のお水がすっからかんだったりとか、小さい事だけどどうにも気になったなぁ。。。

サウナ入りに来てます!それ以外は気にしないです!1時間1000円です!!って感じだったらこんなもんかな、と思ったりするかもだけど、これ以上高くなるとか、今日は泊まりですって思ったらちょっと評価下がっちゃうな。。。と感じました。
ここら辺は人それぞれだと思うので、自分の好みに合わせた方が良いと思います。
961は久しぶりにセルフロウリュ出来たってだけで満足でした。

ただなぁ。。。土曜の昼なのに不安になるほど人が来ないところだけ、何とか頑張ってほしいな。。。
そんなに沢山の人が来るような作りではないのは分かるんだけど、ドシー恵比寿のメインターゲット層がどこなのかイマイチ把握出来ずにいます。
まだまだ発展途上なんだろうなぁ。
今後に期待です!


サウナ後は久しぶりに光麺に行きました!

IMG_20190324_011740

かれこれ5年くらいは行ってない気がする。
前までは原宿の光麺行ってました。
これは豚骨ラーメンの全部のせとコーラ。

光麺、昔は有難がって美味しい美味しいって食べてたけど、今食べると結構オーソドックスな東京向け豚骨だなぁと思います。
ただこのチャーシューと角煮が美味しいんだよなぁ。。。
これだけで白飯が食べられちゃうけど、流石に大荷物でお腹いっぱいは大変なので自重しました。

ドシーのサウナだと、もしかしたらラーメンじゃなくてカフェ飯とか玄米とかかもしれないなぁとか思ったりしたんだけど、やっぱりラーメンは美味しいからね。仕方ないね。


今日は朝から大好きなバイクを沢山見れて、いいサウナにも出会えて、美味しいご飯も食べて、いい休日でした!

こんな風に幸せだと感じながら日々を過ごし続けたいです。


それでは、今回はこの辺で。



カテゴリをサウナにするかサウナ無しにするかで悩んだのですが、ミストサウナは立派なサウナだったのでサウナカテゴリへ!

沼袋の一の湯へ初エントリしました!


IMG_20190322_213113
IMG_-rqqe08
IMG_omg274


入口に入ると立派な破風屋根がありました。


こちらは靴箱から先が男女で別れており、フロントではなく番台形式でした。
久しぶりに見たなぁ。

広い脱衣場には利用者さんが持ち寄った不要な服とか小物が置いてあり、気に入ったものがあったら持って帰っていいそうです。

サウナは無料なので銭湯料金のみでOK!
タオルはレンタルしたい旨を番台で伝えれば、必要数をその場で貸してくれます。こちらも無料でした。

そこかしこにお家感があって、妙に安心する空間でした。
常連さんも沢山いるみたいで、奥に常連さん用の洗面用具が並んでました。

お風呂はジャグジーとホットバス、ジェットが2種類とこじんまりしてます。
ジェットもホットバスもスイッチを自分で入れるタイプでした。
シャワー類は軟水なので、体を洗うといつまでもぬるぬるしていて肌触りが良いです。

そしてミストサウナ!
ミストサウナというか、スチームサウナなんですけど、これが無料でいいの??ってレベルで熱くて気持ちいい!
奥に長いタイプでしたが、蒸気で奥が見えなかった。。。

一の湯は残念ながら水風呂がないため、サウナ後は洗い場で掛け水をしてクールダウンする感じでした。
女湯には露天風呂がないので、外気浴も出来ないので、そこだけはご承知おきを。

ドライヤーはなんと1回10円!
地味に嬉しい!
駅からも徒歩1分とかなり近いので、サッと汗を流して帰りたい!という時には重宝しそうです。



それでは、今回はこの辺で。


今月はサウナに行きすぎて金欠&お休みの日なので混んでない所に行きたい!と思い、女性3時間1000円の上野センチュリオンホテル&スパ上野駅前に初エントリしました!

07

【公式HP】

まんしゅうきつこさんの「湯遊ワンダーランド」にて、「いつもガラガラの上野にできた「世紀末」というサウナ」のモデルですね。
ロッカーに葛飾北斎が描かれたいたり、浴室の壁に鶴がいたり、和テイストを前面に押し出してました。

ここのすごい所って、洗い場が個室のシャワーになってるところかなと。
扉も閉まるタイプで、ホース式と固定式のシャワーが両方備わってました。
タオルやナイロンタオル、カミソリ、歯ブラシは入口にあって使い放題だし、清潔感があって過ごしやすいかも!

お風呂は大きい湯船が1つと15℃台の水風呂が1つのコンパクトスタイルです。
ジェットとジャグジーはどちらもスイッチを押すことで使えるようになるので、ジャグジーが苦手な人にも安心!

自分が行った時はぜんっっぜん人がいなかったのですが、ホテルの利用客くらいしか入りに来ないのかもしれない。
あとは時々、自分みたいなスパ利用のみの方。
だーれもいないお風呂を貸切状態で楽しみました♪
浴室にテレビがあるから寂しくないぞ!!

サウナはテレビありの対流式で、オートロウリュあり。
ただ、自分がいた時はロウリュされなかったなぁ…。もう少し待てば良かった。。。
マットがフカフカで凄いびっくりしました。
温度はそんなに高くないけど、しっかりと温めてくれる、そんなサ室です。
残念ながらステーヴィーワンダーはかかってなかった。。。

水風呂は温度の割に入りやすくて気持ちいい!
こちらもスイッチひとつでバイブラが入ります。
浴室内に椅子があるので水風呂後の休憩もバッチリ!

すごく熱いとか、すごくととのいやすいとかではないけれど、ほぼ貸切で自由なペースでルーティンが回せたことと、何よりも安さの割に居心地が良くてしっかり楽しめる場所だったことが良かったです。

マッサージチェアが4基しかないので、休日6時間は厳しいだろうな〜。
またイキタイです♪


この近くは男性専用のサウナが密集してますが、こうして女性をターゲットにしているサウナがあると嬉しいです!


それでは、今回はこの辺で。

このページのトップヘ